Our Daily News

Putting special characters in the title should have no adverse effect on the layout or functionality.
9月
30

睡眠のとり方を改めたら「肌にツヤが出てきたね」と言われた

女だったら大抵の人がお肌の調子にはいくらかは、敏感になるはずです。
あたしは生まれつきアレルギー性皮膚炎であるため、とくに肌の状態に関しては気を付けています。
最近、「肌にツヤが出てきたね」と言われているのですが、一番に重要視していることは寝ることです。

ここ最近夜10時から午前2時までの間に眠るのが理想と言われています。
前までは夜中の2時くらいまでパソコンをしていたり、DVDを観たりと夜更かしばかりしていましたが、肌がすごく荒れてしまったので、がらりと生活習慣を見直すことにしました。

もっとも改めたことは睡眠のとり方です。
毎日23時ごろには眠るようにし、しっかりと7時間くらい眠ることに決めました。

これがてきめんに効果があり、お肌の痒みはなくなるし、お風呂から出た時ボディミルクをたっぷり塗るので長時間肌が潤っているかんじです。
しかも、顔の吹き出物やシミも治まって、朝起きたときも頭がすっきりしている状態です。
良いことしかないので、睡眠は最低でも7時間、夜は12時までに眠るというきちんとした生活を続けています。

お肌がキレイだと心にもいい影響を与えてくれて、毎日気分も明るくなれます。
普段よりも寝不足になると、簡単に肌状態に響いてくるんです。
しっかりと睡眠をとった翌朝は、お化粧の仕上がりもよく、ハリもツヤもあるのです。

それに比べて、睡眠不足の時には、皮膚がガサガサになって、化粧も上手くいかなくなり、また、ニキビの発生率が高まります。
どれだけ寝るかも重要ですが、「良質な睡眠」であるという事も大切です。
それを踏まえて、ワタシは何個か気を配っていることがあります。

先ずは、昼間に眠たくなっても絶対寝ません。
仕事がない日は昼食後に少しウトウトしそうになりますが、そんな時間に眠ってしまうと、本当の就寝時間にぐっすり寝れなくなるので、結局朝起きても体がだるい、という事も少なくありません。

それから、日中に体をしっかり動かす事です。
よく歩いたり、ジムに行った日は、寝始めた時に、瞬く間に熟睡へと誘われていき、つぎの日すっきりした気分で起きることができます。
美容面だけじゃなく、ヘルスケアの面でも効くので続けていきたいと思っています。

肌の老化の始まりなんてだいぶ前の事なので、しみなどを作らない様に注意しています。
それで特にわたし自身が徹底している事は、UVケアになります。
高価な日焼け止め商品を使っているという事は無いです。

とりあえず、雨が降っていても顔だけは年がら年中日焼け止めを塗るようにしています。
ゴミ出しや洗濯物を干すだけの時にもしています。
部屋の中でもカーテンを開けて光を入れる時はつけます。
当然カーテンも一級遮光のものを使っていて、まるで吸血鬼かのような日々を送っています。

他にももうひとつポイントがあって、塗れば良いという訳では無く、塗り終えてスグに日に当たらないことです。
テレビの番組で見ましたが、日焼止めって塗ってから30分位経たないと効かないようなのです。
ですから、家を出る時間を考えて塗っています。

知人にその話をすると面倒がられて仕方ないですが、肌トラブルが出た時に自分自身がどうなるかを想像すると怖いので、やめられないのです。
夜のお仕事をしている方が、夜遅くまで酒を飲みたばこの煙の中で働いていても肌がキレイなのは、昼夜逆さまの生活で陽に当たっていないから?と思ってしまうくらい、紫外線は美容の敵なのです。

9月
29

放っておくと月日が流れるにつれ関節の可動域が狭くなる

今より更に綺麗になるために、そして今より更に健康体になるために関節を柔らかくすることに意識を向けています。
悲しいことに関節は年々硬くなっていきます。
放っておくと月日が流れるにつれ関節の可動域が狭くなるのを感じます。

 

関節って緩めるのは時間がかかり硬くなるのはあっという間なのです。
油断していると緩まった関節もあっというまに硬くなってしまうのでつねに関節に気を配っていることが大切です。
面倒くさいな・・・とよく思いますよ。

 

けれども歳を取ってから肩関節や股関節が強ばって歩くのが困難になることを考えたら、若いあいだに一生懸命関節を滑らかにしたいと思うわけです。
口にするのは容易いけれど、実際にそれをすることは易しくはありません。

 

ですが、入浴したあとだけでも忘れずに柔軟体操をしていれば関節が固まる可能性が低くなります。
開脚運動だけでもいいし、前屈だけでもいいですね・・・。
肩の関節運動を主にするのも良いしどれでもいいけれど、まずは毎日ストレッチ体操をすることを自分は忘れないようにしています。

 

40歳を目前に、この頃顔周りのしみが少しづつ増加し始めて、このままだとシミだらけになっちゃうかもって現在、不安でたまりません。
情報番組で、「顔のシミ」は日々のスキンケアの時などに起きる「摩擦」によるものらしいと知って、強く擦らないように心掛けております。

 

その摩擦だけとは限らず、デリケート肌だとかみの毛がくっ付いたりしても「シミ」の原因になるみたい。
顔にかかった髪を払うときの手も良くないらしい。

 

まさかここまでとは、ちょっとビックリする事実でした。
そんな訳で、顔全体に対する「刺激」は可能な限り回避するように、フェイスウォッシュの際は洗顔せっけんをしっかりと泡作りしてから優しく撫でるようにして顔洗いをしています。

 

メイク落としも優しくオフ出来ないような商品は利用しなくなりました。
言うまでもなく、メイクするときにも危険が潜んでいます。

 

具体的に言うと頬紅とか良く使う手側の方が、無意識に圧力のかけすぎになっているみたいなので、意図的に優しくメイクアップするように努めています。
20代のころはどれだけ夜更かししても、どうってことなかったのに、加齢とともに、寝不足になると、皮膚のツヤとか、化粧乗りが変わってきました。

 

化粧をしようとしても、ファンデが浮くようになり、隠そうとどんどん塗っていくと、仕上がりは悪くなってしまいます。
本当は、それって「良質な睡眠」で解消されるのを知っていましたか?皮フは午後十時~午前二時の間に生まれ変わります。
湯上がりに、ケアをして横になり熟睡している間に、肌が吸収していくのです。

 

仕事をしていると、どうにも就寝時間が定まりにくいものですが、この時間にぐっすりと寝ていれば、お肌の中の細胞が活性化され、翌日生まれ変わった肌で起きられるのです。
ですが、眠りの質の高さが重要なので、ぐっすり寝ていないと、新陳代謝も悪くなってしまいます。

 

「睡眠」は「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」がありますので、短時間睡眠であっても深い眠りについておけば、時間は関係ありません。
どの位、質の良い睡眠をとるかが大切です。

 

けれど、その土台となるのは、とにかく「寝る」って事です。
寝不足だと、どれほど値の張るスキンケア用品を使用しようが、どうにもならないのです。
ぱっと見、表面的には綺麗になっている様に見えるかもしれませんが、大切なのは「寝る」事なのです。
質のいい眠りできれい肌をGETしましょう!

9月
28

毎晩風呂上がりには入念に保湿するように

カサカサ肌の自分は、毎晩風呂上がりには入念に保湿するようにしています。
風呂から上がる時、タオルで軽く水滴を拭ったらそのまま風呂場で全身にたっぷりと化粧水をペタペタつけます。
からだの保湿に使う化粧水は安い化粧水です。

 

ローションが肌に浸透したら風呂場から出て保湿ジェルクリームで優しくマッサージするように全身に塗るようにします。
お風呂から上がる時に直ぐに化粧水、保湿クリームをつけるようになったら体の乾燥に悩まされることがなくなりました。
若い頃は、暑い夏の時期は身体がベタつくのを避けたくてからだの保湿ケアを疎かにしていました。

 

けれども、歳を重ねるごとにカサカサするようになりました。
近頃は「暑い時こそ保湿ケア!」をモットーとしています。

 

とりわけ乾燥する寒い時期だけ丁寧に保湿ケアするんじゃなく、季節を問わずに保湿ケアをしたらお肌がもちもちになりました。
肌がカサカサすると、シワやくすみなど老けて見えてしまいます。
顔のみじゃなく全身保湿して、歳を重ねてもピチピチの肌でいたいです。
安いローションでも毎日たっぷり使ってくまなく保湿をすることで、乾燥して困ることはありません!

 

同じ姿勢を続けているのは結構危険なことなんです。
同じ姿勢を続けていると肩こりや腰痛などを引き起してしまいます。
「立ち姿」でいうとあの「休むポーズ」・・・。

 

一本の足に体重をかけるような右か左の足をななめ前に出すあの姿勢です。
あの立ち方をする事が「休め」になるなんて本当におかしいです。
逆にくたびれてしまいますもんね。

 

それはともかく、自分は美容に関して四十歳半ばになっても諦めていません。
なんで断念しないのかというと近頃の40歳以上の人っておばさん臭い人が少ないからです。
パッと見ると30代に見える人なんていくらでもいます。

 

自分の女友だちには40歳以上の人が結構いるのですが30代に見える人もいっぱいいます。
見た目年齢が若い女友だちが多いのですが若く見えるためにはみんな同じように姿勢が大事だと言います。
「姿勢」が悪くならないようにすること、左右どちらかに重心を置いたままにしないことを皆心がけているんです。

 

本当に尊敬してしまいます。
左右のバランスを考えた姿勢は人をキレイに見せるんですね。

 

国産のケア商品は肌ケアや髪ケアにおいて実に目を見張るような効能があります。
私はそういった近ごろの美容関連の品々を利用してキレイになるのも大丈夫だと思います。
だけどいまでは自然体にこだわって自分自身で美を探求しようと取り組んでいます。

 

美容面で念頭においていることはやたらに市販品の力を得ないことです。
まちがいなくこのような品を使用していると美肌になり高齢になっても不安がありません。
わたし自身の考えとしては自力で美しい肌をつかみ取りたいってこと。
その様な思いで美容法を探っているので売られているケア用品には拒否反応を起こすかも。

 

しかし自分が満たされるスキンケアならケア方法やその流れにも手を抜くことなかれです。
自分はそのようにこだわり続けているので素肌のコンディションもいいのかなと感じています。
現在ではシンプルな美容術も入手しやすいのでそんな希望も叶いやすいと思います。

 

自分は本質的な美を追っていくと「健康」も大切であるという持論があります。
ですので食事管理をし運動もして外側だけでない綺麗さを追及したいのです。
ともかく市販のケア商品を使う際にはナチュラルなことにこだわっています。

9月
27

適度に水分を摂って寝る前のスキンケアを徹底

あたしの場合、美しい容姿作りにおいて、とくに肌荒れに関して注意を払っています。
現在、20代半ばなのですが、やっぱり20歳を過ぎたあたりから、しっかりとした美顔術を施さないと次の日のお化粧が上手くいかなくなりました。
特に自分は便秘症も持っていて、肌に問題が起きやすいのです。

 

そんな訳で、美顔のために2点に重点を置いてやるようにしたら、以前よりも肌荒れしなくなったのです。

 

第一に、適切に水分を摂ることです。
自分は今まであんまり沢山飲む習慣がなかったので、便通が良くありませんでした。
なので、水分不足に気をつけたり、飲み物のカフェイン含有量に注意し、カフェインレスのものにすることで便秘解消を目指しました。

 

2つ目は寝る前の肌ケアの徹底です。
私は敏感肌で、様々なスキンケア用品を試しましたが、しっくりくるものがなかったり、肌質的に駄目だったりと悩んでいました。
ネット検索でニベアクリーム×はとむぎ化粧水が相性抜群で、お金を掛けずにお肌のお手入れができるという情報を入手しました。

 

肌タイプを問わず試してみる価値があると記されていたので、即座に実行してみました。
就寝前に、バスタイム後にハトムギローションを浸透させて、後に「ニベア」でパックするだけという物凄くシンプルなケア法ですが効き目は抜群でした。

 

4~5か月やり続けておりますが、美肌になってきた気がします。
適切に水分を摂ることで内臓の働きを良くし、毎日の自分に合ったスキンケアがやはり大事なことだと思います。

 

キレイになるためと体形を維持する為に家事は気合を入れてこなしています。
ダラダラと掃除などしていても美容に効果があるとは思えませんよね。
当たり前のことをしていると思うだけで、身体のためになるとか美容のためになるなんて思えません。

 

だけど、美しくなるために!という心持ちで掃除などをすると現実に美しくなれるからびっくりします。
むかしより美しくなるのはムリでも老いる速さを遅らせることくらいならできます。
窓を拭くときはうでをピンとのばして拭いたり、下の方を拭くときも体勢を考えながら拭くと心地良い汗をかきます。

 

足の筋もよく伸ばすことが出来るからケガの防止にもなりますね。
ふくらはぎの筋を伸ばすことによって足の形がきれいになってきます。

 

お腹まわりは歳を重ねるとお肉が付いてくるので特に意識しています。
洗濯ものを干す際にウエストを捻りながら干すとしんどいですがお腹を引き締められます。
家事も気合を入れてこなせば美容にもかなり効果がありますよ。

 

まずは食生活に関する事ですが、不要なカロリーを蓄積しない為に、夜の食事は早い時間に頂く事、それから食事のあとは甘いお菓子を食べないこと、これらの事です。
昔からしているなんとなくの習慣ですが、現在30代後半になりこどももいるのですが、高校の時から体重の増減はほとんどありません。
妊娠している時も体重増加は8㎏でした。

 

同じものを食べても、朝食と夕食では、脂肪になる率が10倍以上違うので、お腹が空いたらそれを思ってガマンガマン。
早起きするきっかけにもなりますよ。

 

第二に見た目の印象に関してです。
私の中ではすこしも自覚していませんでしたが、正しい姿勢のようで、実年齢より若く見られるので、自分はさておき、悪い姿勢の人を見掛けると実際の年齢よりも上に見えてしまい、もったいないなと感じる事が多々あるので、姿勢も重要なポイントだと思います。
それから運動面ですが、カロリー消費のために歩く速度も非常に重要だそうです。

 

出産後、婦人科で基礎体力と筋力をチェックして、歩くのにちょうどいいスピードを計算していただきました。
意外と早足で驚いたのですが、この際、効率よく!ですね。
普段の暮らしのなかに手軽に取り入れられることを習慣化できればと思います。

 

一番気を配っているのは、保湿です。
肌が乾燥すると、白い粉が浮かぶのはもちろんですが、皺も気になってしまいますよね。
シワの中でも、あたしは「法令線」が際立ってきちゃいました。

 

肌メンテをサボリがちだったので、気付けばガッツリ出来上がっていたんです。
それを意識してからは、美容液で顔マッサージを施したり、フェイスパックをしたりと美肌作りを頑張っています。

 

乾燥肌対策にあたしが使っているのは、オイル美容液です。
普段は三滴から四滴ほどを塗るだけですが、フェイスマッサージ時は500円硬貨ほどの量をたらし贅沢につかっちゃってます。
そうして、これでもかというくらい美容マッサージを行って、美容オイルの持つ成分を素肌に浸みこませます。
後はギトギトしすぎているので、蒸しタオルなどでオイルオフしますが、こういったマッサージをやり始めてから、肌の乾燥が少なくなりました。

 

「法令線」も悪目立ちしなくなってきたようです。
顔のたるみがなくなってきて、ハリ感があります。
湯上りに実施すると、効果抜群です。

 

現在のわたしの髪の毛は、ロングヘアーですがダメージを与えないように気を使ってお手入れしています。
ダメージを受けたバサバサの髪だとズボラに見られたり時と場合によっては、清潔感があるようには見られないもありますよね。
女性ですから。

 

いつでもきれいな髪でいたいと思っています。
シャンプーしたあとトリートメントパックをしてビニールのシャワーキャップを被り5分放置して流します。
トリートメントを流し終えたらしっかりと乾かしますが髪を擦るように、行うと髪がこすれてしまい髪の毛にダメージを与えてしまうので髪を叩いてタオルドライします。

 

洗い流さないトリートメントを毛先に塗り、ドライヤーを使う場合は根元を先に乾かして毛先を整えながら乾かします。
おしまいにまたトリートメントでケアします。
それからわたしの場合は、ベッドに入る前におさげにして寝るようにしています。

 

枕との摩擦で、傷んでしまうので。
いつもこうやって、気を使っているとずっとキレイな髪でいられます。
少し大変な部分はあるのですがずっと綺麗な髪でいられるのであれば頑張る事も出来ます。

参考:アスオイルのお試し通販!初回限定59%OFFで試せるヘアオイル
URL:https://www.burrillandcompany.biz/

6月
24

「ヘルシーな食事をすること」を意識するように

40代も半ばになると、やっぱり健康のために「ヘルシーな食事をすること」を相当意識するようになりましたね。
食生活が偏ってしまうと体を壊したりして、毎日の生活に支障が生じてしまいます。
そういう訳で、何より偏りなく食べること、その上でそこそこしっかり食べる、ということを心掛けています。

 

そして、こういう食生活をすると健康はもちろんのこと美容、また肌にとっても効果的です。
とくに肌に必要な栄養素はビタミンやミネラルだと考えられます。
ビタミンをしっかり摂取することで、肌のターンオーバーも上がって、ツヤツヤな肌が維持できると思います。

 

肌に良いと言われる有名なビタミンはやはりビタミンCですよね。
ビタミンCといえば美白効果の印象が強いけれど、それに加えて、お肌の張りや弾力に必要なコラーゲンの生成をうながす作用もあるようなのです!

 

またビタミンCを多く摂れるものは果物のイメージですが、実際はピーマンやゴーヤなどの野菜にもたくさん含まれているようです。
果物は少しカロリーが高くなってしまうので、私は普段はできるかぎりこのような野菜を食べてビタミンCを補給しています!

 

自分は皮膚がデリケートなので、なかなか合う化粧品がありません。
なかでも、化粧水は顔に塗布するとヒリついたり赤っぽくなってしまうことがよくあり、あと良いと言われている顔を洗う石鹸等もお肌に合わずに肌荒れしてしまったりします。

 

そればかりか、乾燥肌なので、特に冬場などは乾燥がひどくなってしまいます。
前に、お肌のきれいな親友にどういうケアをしているのか聞いたところ、起床時は人肌くらいの湯で顔をすすぐだけで、洗顔料は利用していないという話でした。

 

しかも、洗顔料を使わない方がスキンコンディションが良いのだそうです。
そんな訳で、自分も取りあえずって感じでやってみることにしました。
洗顔料を用いないと、「Tゾーン」などの脂っぽさが目立ってしまうのではないか、吹き出物が出来てしまうのでは、と心配でしたが、実行してみると、そのやり方は私にも合っていたようです。

 

冷たい水ではなく32℃くらいの水を使うことで、「Tゾーン」などの油分も程よく取り除けるし、なのに、洗顔石鹸で洗った時よりも肌の突っ張りが気にならないのです。
危惧していた吹き出ものも出ずに、今までよりも肌が荒れなくなってきました。

 

美容にもなるし、体の為にもなる事なのですが、ふくらはぎを鍛えるようにしています。
とは言いますが特別な筋トレをやっているわけではなく、脚を肩幅くらいに開いてたって、足を上げたり下げたりするだけの簡単な動作を繰り返しやるのですが、これがきちんと行うと筋肉痛になるほどふくらはぎに負荷を与えます。

 

若い頃から、脚だけは太くなりたくなくて、調べてみた結果この運動を見つけましたが、これをちゃんとやってみたら足が細くなる一方で、疲れにくくなりました。
昔はいかに軽くて疲れない靴を履いても、自宅につく頃には脚がだるくてたまらなかったのですが、これをやりだしたらかなり良くなりました。
今はテレビの番組を見ている時や、雑誌なんかを読むときに、この動作を繰り返し行いふくらはぎの筋肉を強化しているのです。

 

このトレーニングは、基本的には毎日するようにしています。
何日か間が空くと、次に行った際に脚がむくんでしまったり、筋肉痛になってしまうので、毎日行うように心がけています。
ほっそりとした足になりたい人は、効果がすぐに現れるのでぜひ試してみてほしいと思います。

11月
29

女子でたまに注目してしまう顔面のむだ毛

両わきや膝下等の無駄毛処理は今や身だしなみ、常識なので大方の女性は気を配っていますよね。
時代も変わって、レーザーを使用した脱毛処理やサロンなんかも細かく調べられて行きやすくなってたりしますしね。

 

女子でたまに注目してしまうのが、顔面のむだ毛です。
むだ毛ってほどのものではありませんが、自分としては邪魔なだけの体毛なのでむだ毛だと思っています。
口元とか目のあたりだけはきっちり綺麗にしているんだけど、ほっぺとかアゴとか残りの毛は生えっぱなしにしている女の子も時折見掛けます。

 

放っておいてるのか、いつもやってるのに忘れてて生えてきたのかは分かりませんが、その辺の毛って日が当たる場所で正面から見ると光が毛に反射して気になりませんか?
ですので自分はけっこう頻繁に顔の産毛剃りはします。専用の剃刀でソフトに。
あんまり力を入れすぎると肌トラブルが起きることもあるので顔剃り初心者の女子はソフトタッチを心掛けた方がいいと思います。
回数を重ねるとコツが掴めると思います。

 

顔全体の毛のお手入れをするとツルツル肌になって、化粧乗りもバッチリになるし、スキントーンも明るくなります。
顔の産毛処理をしていないと化粧をしても浮きやすくなります。
体のムダ毛だけでなくお顔もも入れてワンセットにしてしまえばうっかりすることもなくなっていつもタマゴ肌を維持できます。

 

良い人ばかりではないので、仕様がないことだと思うのです。
それでも自分は理解しているつもりでも不満に思うことがあるのです。

 

それは脱毛専門店の店員の性質です。
この性質にバラツキがあり過ぎるのをわたしは問題だと思っています。

 

脱毛に行くとよく気がきく人は気をきかせてくれます。
わたくしが気にしていることを言わないようにしてくれるし、てきぱきと処理してくれてストレスも感じず脱毛を終わらせてくれます。
そういう人柄のいい従業員に対してお礼を言いたくなりますし、親しみがわきます。

 

ただそんな良い従業員と比べて性格の悪い店員もいるのです。
計画性がなくてスムーズに脱毛できない従業員や私語が多くてうるさいスタッフや嫌な気分にさせられる店員にやってもらうと逆に不愉快な思いをさせられます。
このようなスタッフの人柄にばらつきが見られるので、困っているのです。

 

もう少し性格の良い店員と性格の悪い店員のバラツキを無くしてほしいです。
スタッフの人柄を平均にしてくれないかなと望んでしまいます。
人それぞれ素質も違ってくるから仕方ないかも知れないけど、なるだけ人柄のよいスタッフを集めた脱毛エステを作ってもらいたいです。

 

脇毛などをお手入れしたくて、剃刀を用いたことがあります。
かみそりは手軽なのですが、繰り返しやっていくと次に生える毛が太くなっていきます。
自分も体験して分かっていますが、元の毛よりもずっと毛深い毛質になりました。

 

それからは、PCで「エステサロン」のサイトを手掛かりに考えるようになりました。
もはやエステサロンと耳にすると「勧誘」をされるか不安なので、ネットで絶対にリサーチしてから予約をしています。
近ごろ利用している店舗では、初回のカウンセリング料もタダで、特にうるさい勧誘もありませんでした。

 

しかし、どちらの脱毛プランにしますかと何回か声を掛けられた気がします。
結果的に、脱毛プランの料金が安い脇脱毛で通うことにしました。
両脇に生えている毛というのは、腕や脚と比較してみるとだいぶ剛毛なのです。
脱毛サロンのフラッシュマシンは、濃い毛質ほど有効に機能するらしいです。

 

「サウナ」で沢山アセをかいてからシェーバーで毛を剃毛するのっていいですよ~。
何が良くてこのケア方法が気に入っているのかというと単純に仕上がりが良くなるからなんです。
結構完璧に剃れるんですよ。

 

バスタイムに身体を温めて皮膚をふやかしてから剃毛するのも気に入っています。
気に入ってはいますが、サウナに入った時は除毛チャンスなので絶対に除毛作業を行ってスッキリしてから帰路につきます。

 

剃毛する箇所は両脇とひざ下。
膝小僧は針山みたいになっちゃうからあまり剃らないですが、膝を見せる衣類を着るときは両膝の細かいカーブに剃り残しを出さないように丹念にむだ毛を処理します。
わきの下と膝下は忘れずにシェービングしてからその場をあとにします。
その部位たちだけはシェービングしないと帰宅できません。

 

ボディ用液体石鹸のシャボンをお肌に乗せてから処理する場合もありますし石鹸のシャボンを付けてそり落したりもします。
その時使用しているものを活用しています。
蒸し風呂の中で汗だくになると毛穴部が広がってきます。
閉じないうちに剃るとあくる日も何故だかジョリジョリ感がありません。

チェック⇒ミュゼ除毛クリーム 販売店

8月
13

男性が好きな匂いは

この前、久しぶりに学生時代の友人同士で集まって飲み会があったのですが、その時に話題になったのが、「シャンプーとか石鹸の匂いが好き」という男友達の話。
「街ですれ違った時に香水の匂いがふわっとして昔の彼女を思い出した」とかはたまに聞くのですが、シャンプーとかでもあるみたいですね。
なんかお風呂上りの感じがして、それがいいんだとか…。
話を聞いていて面白いな~と思ってしまいました。

 

昔何かの雑誌にものっていたような気がしますが、匂いって結構記憶に残りやすいみたいですね。
五感の中で嗅覚だけは確か脳に直接伝達されるとか。
確かに男性じゃなくても女性でも昔の彼が使っていた香水とかの匂いをかいだら思い出してしまうかもしれないですね。
男性の場合は特に香水をつける人が少ないというのもありますし。

 

なので、逆に考えると「悪い匂い」というイメージが残ってしまうと、その先もずっと悪い記憶が残ってしまうので怖いですね。
いい印象だけが残れば都合がいいですが、そんなわけにはいかないと思うので、やっぱり女性なら香りにも気を付けたいところですね。

 

恋と言うのは、相手のことをもっと知りたいと言う気持ちから生まれます。

 

相手に興味があるけれど、未知な部分があると言う場合にとても好奇心が生まれるのです。
そして知りたいと思い、その人の情報を仕入れたり見つめたりしてしまいます。
それが恋です。

 

その為、恋愛を長続きさせるには、お互いに知り尽くさないほうがいいのです。
最初から全てをさらけ出してしまっては、飽きてしまうのも早いのです。
飽きないために、知りたいという気持ちを持ち続けることが大切です。

 

つまり、会いすぎることが逆に良くないでしょう。
ほどほどの距離感で、少しだけじらしてあげると、相手はあなたのことを知りたくて夢中になります。
あなた自身も、相手の全てが見えない状態が続くと、気になって仕方なくなるでしょう。

 

そうしてお互いに少しずつ知り合っていくことで、時間をかけて恋愛を続けていくことが出来るのです。

 

そんなに待てないという場合もあるかもしれません。
その為にすぐに深い関係になり、半同棲などという状態になると、もしかすると軽いと思われて簡単に他のところへ行ってしまうかもしれないです。

 

恋愛を長続きさせるためには、お互い自分の時間をしっかり持つことだと思います。
相手を好きになると、どうしても常に一緒にいたいと思いがちです。
休日は必ずデート、少しの時間も空いたらデート、どこへ行くにも2人一緒ということが当たり前と思うかもしれません。

 

ですが、それは、相手を束縛することになるため、相手によっては息苦しいと思うわれてしまうこともあります。
そのため、束縛することで重い存在と思われてしまい、相手の気持ちがどんどん離れていってしまいます。

 

そうならないためにも、少し気持ちに余裕を持って、相手の気持ちを考えて付き合うことが大切となります。

 

例えば、男友達だけで遊びたい時もあるでしょうし、趣味を一人で満喫したいと思う男性もいるでしょう。
そういった時には、女性側も何か自分だけの時間を有効活用できるものを見つけて、お互いそれぞれの時間を持つことが大切です。
ゆったりとした気持ちで付き合うことで、恋愛が長続きするのではないかなと思います。

【参考サイト】リビドーロゼ口コミ | リビドーロゼの口コミ効果評判は?
【参考URL】http://www.primakers.org/

 

私はネットで占い師をやっていますが、女性の恋愛の相談が凄く多いです。
それは相手の男性が自分の思いどおりに動いてくれないとか、ラインの返事がないとかメールの返事がないので、相手の気もちが知りたいというようなものがほとんどです。

 

このような占いを受けたときに、いつも思うことなのですが女性は男性のことを尊重してあげていないなということです。
結局は自分のほうに向いて欲しいという願望が強かったり、束縛してしまうような恋は長続きしないような気がします。

 

だからと言って、そのままの答えをすることもありません。
恋愛はお互いが気持ちよく長く続けるには、相手のことを尊重するのが1番だと思っています。

 

相手の仕事のことや、家族のことまでも口を出してしまうとその恋愛はもう先がないかもしれません。
人それぞれ価値観も違いますので、お互いに思いやりを持って尊重できれば恋愛は長続きすると思うんです。
そこを忘れて感情的になる女性が多いです。

1月
29

カラダの調子と肌の調子の結びつきを感じる日々

カラダの調子と肌の調子はじかに結ばれているんだと近頃強く感じられるようになりました。便通が悪くなると暫くしてからしっかりと顔に吹き出物が出ます。

 

という事で便秘にならないように注意しています。無糖ヨーグルト、青汁ドリンク、KOMBUCHA(コンブチャ)、ふんだんに「食物繊維」を含んだ野菜とか。
また飲み物を頻繁に摂るようにしています。

 

飲み会が多かったり、外泊中ですと便秘になりがちです。こうなった時には就寝前や朝起きた時に横になっている状態で腸に効くストレッチ運動をします。そうするともよおすので効果抜群です。

 

又、「お通じ」ばかりでなく精神的ストレスも蓄積しないように注意しています。息子たちがいるのでなんだかんだと忙しなくゆったりする暇も取りにくいのですが、月~金のお昼間、子どもたちの留守中に友だちとおしゃべりしたり趣味を楽しんだりして息抜きをしています。

 

お肌ケアは素肌に過剰な摩擦を与えないように心がけています。昔はジェル状化粧落としでキレイにしていましたが口元周辺にちっちゃいプツプツが発生し始めて悩んでいました。
キレイ肌の友達に尋ねてみたら化粧おとしシートで落としているとの事でした。私も試みてみたところブツブツしなくなって良かったです。肌負担を軽減する事も肝心なのだと分かりました。

 

甘党のわたくしですが、美肌になる為市販のお菓子、スイーツはできるだけ口にしないように意識しています。無論、ソースなどに含まれている糖分、麺類などに含まれている糖質は体内に入ってしまっているので砂糖抜きとはちょっと違いますね。
時たま、リフレッシュのためにべっ甲飴を舐めたりすることもあるし。

 

ただし、市販の菓子類に入っている糖分というのは自分が作っているわけではないのでどの位の量が入っているのかわかりません。カロリー量がわかるだけです。砂糖というのはビタミン、カルシウムを失ってしまいます。

 

ですので、どんなに食べるものに気を遣って野菜中心の食生活をしても、甘いものばかり食べていればせっかくのビタミンも肌の為に使われないということになります。
このようなことから適度に白砂糖を減らす食生活をしているのですが効き目は現れています。

 

まず肌質が改善されたなと鏡に映った時に感じるし、化粧の乗りも良いです。体内の水分バランスが良くなるのか、浮腫むことが少なくなりました。お菓子の中には糖分だけでなく塩分も含まれている場合が多いですね。サプリで補給するよりは、お菓子を我慢した方が費用もかからないし、肌質もつるんとしていいですね。

 

ダイエットは食事が大事なので運動はそんなに重視せず、食事の見直しをしました。

 

私はとにかく甘いものが大好きでお菓子がやめられません…。
ダイエットは基本甘いものは厳禁なのですが、お菓子を完全にやめたらストレスがたまるのでレコーディングダイエットをし、週に2回甘いものをOKな日を作るようにしました。

 

ダイエットメニューとしては、基本的に朝はヨーグルトと野菜ジュース、昼は自由にただし500キロカロリー前後におさえる、夜は19時までに野菜を中心に炭水化物を食べない、ことにしました。おなかがすいたら、水が苦手な私は水の成分に比較的ちかい麦茶をとるようにしました。水が苦手な方にはおすすめです。
この食事をした当初はやはり慣れないのでおなかがすきましたが、3日ほどたてば胃がなれてきます。

 

特に19時以降におなかがすくのですがおなかがなっているってことは、脂肪が燃えてるとおもい、たえました。
その時は長風呂に入るか早くねることが成功の秘訣かと思います。
食事制限が一番難しいとは思いますが、痩せた時のことを考えて、あとは着たい服を部屋に飾るなどして、頑張りましょう!

KOMBUCHA(コンブチャ)を通販で購入

5月
21

スキンケアのこだわり

美容のために気をつけていることはスキンケアです。

 

クレンジングはこすらず撫でるように。

洗顔はたっぷりの泡で包み込むように。

洗い流す時の水の温度は「少し冷たいかな」と感じる程度にしています。

熱いと感じるお湯で洗うと、肌のツッパリや乾燥の原因になるので絶対にしません!

 

化粧水、乳液はケチケチしません。

手で直接なじませ、肌の奥まで浸透するようにやさしくハンドプレスします。

 

美容液は2種類を使い分けています。

乾燥が気になる時は保湿成分のものを。

紫外線が気になる時は美白成分のものをそれぞれ使っています。

化粧水と乳液は惜しまずたくさん使いたいので、プチプラのものを使うこともありますが

美容液は奮発して、お高めのものを使っています。(オススメはオバジのビタミンC美容液です!)

 

クリームは目じりやほうれい線が気になるところに重ね付け。

エアコンの効いた部屋に一日中いた日など、乾燥が気になる時だけ顔全体につけます。

週に2回はシートマスクでスペシャルケアをします。

 

肌の調子が良ければ化粧ノリも良く、朝から気分良く過ごせます。

美容のため、そして自分のためのスキンケア。

鏡に映った自分に見とれてしまうような肌を目指します。

5月
19

肌を乾燥させないための洗顔法

肌の乾燥が、シワなどの原因になるので、極力、肌を乾燥させないように気をつけています。

 

化粧水や乳液などの保湿ケアはもちろんですが、肌を乾燥させないためには、正しい洗顔法を行うようにしています。

洗顔の際にはぬるま湯を使うようにしています。

 

熱いお湯を使うと皮脂がしっかり取れてサッパリした感じになりますが、必要な皮脂まで取り過ぎてしまうため、肌が乾燥しやすくなるのだそうです。

ですので、必ずぬるま湯を使うようにしています。

 

また、洗顔に使用する際の洗顔剤も、固形石鹸を使うようにしています。

チューブに入ったクリーム状のものなどには、どうしても化学成分を多く使用して作られることが多いようです。

 

ですが、固形石鹸に含まれている成分はシンプルなものが多く、肌にもやさしいのだそうです。

洗顔の際には、その固形石鹸をしっかりと泡立てて、肌をこすらないように泡で顔を洗うようにしています。

 

タオルドライの際も、決してこすらず、タオルを押し当てるように水分を取り除いています。その後は、なるべく早く保湿ケアしています。
クリアエステヴェール 通販
参考URL:http://www.inthakitchen.com/

 

乾燥が気になる季節になってくると顔だけではなく手足や頭皮まで乾燥肌になってしまい相当悩んでしまうことになります。

顔や手は自分に相性の良いクリームや美容液でお手入れをすると改善することが比較的簡単にできますが頭皮となるとなかなかそうもいきません。

 

お風呂上りの洗髪後の頭皮にべったりクリームをぬってしまうと数日お風呂に入っていない洗髪をしていない人のような感じになってしまうのでそれは避けたいのでなかなかクリームでのケアはできません。なかなかやっかいな問題となってしまうのです。

 

そこで最近はずっとただただ悩んでいても仕方がないので入浴後の頭皮にオイルでマッサージをすることを始めたのです。

すると思いのほか頭皮がしっとりとしてカサカサ状態は緩和されていたりするのでもしかしたらこれもよいのかな~という思いで過ごせているのです。

 

ひどい肌荒れが続いてお肌のトラブルを抱える前にいろいろな自分にあうケア方法を見つけてやはり継続することは大事なのかもしれません!

肌が乾燥する季節と言えば「冬」を想像します。

空気は乾燥するわ寒いわで、お肌にはずいぶん負担がかかっている事でしょう。

 

でも私の肌が一番乾燥する季節と言えば「春」です。

お風呂で洗顔した後は、冬よりも肌がピリピリします。

化粧水やクリームなどケアしてみるんですけど、保湿するための化粧水もピリピリと肌に浸みて痛いのです。

 

乾燥する原因は分かっています。それは花粉症です。

鼻水が流れ出て来るからティッシュでふいたり、鼻や目のかゆみが我慢できずに擦る。

そうすると鼻や目の周りの、顔の中でもデリケートな部分が荒れて乾燥してしまいます。

 

私の乾燥肌のケア、もはや通常の化粧水などではダメなのかも。

「薬用」って書かれている化粧品、いっそ手荒れ用のべたつかないタイプのハンドクリームとか、そういうのを顔に塗った方が改善されるような気もします。

 

などと考える前に、まずは耳鼻科で診察を受けるべきですね。

根本の原因を改善するのが一番ですから。

でも病院苦手なので行きたくないのが正直な気持ちです。

 

私は乾燥肌体質、特に寒い冬場の季節は毎日泣きそうになる程肌が乾燥で荒れてしまいとても悩んでいます。

以前皮膚科で診断してもらったら、肌の油分が少なくて保湿力が人と比べてかなり弱いという診断をされたことがあります。

 

そしてこの乾燥肌、このまま何も対策をせずにいると肌の老化の進行が早まるとまで言われました。

 

そこで対策として皮膚科から処方された塗り薬と、保湿力を高めることができる市販のクリームを特に冬場は欠かさず毎日使用しています。

肌の対策を行うようになってから様々な乾燥肌対策を調べ実行するようにしました。

 

例えば、お風呂の入り方、以前は冬場でも簡単にシャワーだけで済ましていましたが、乾燥肌にはあまり良くないということがわかり、今ではしっかり湯船にお湯を張り時間をかけて入浴することにしています。

 

こんなちょっとしたことの積み重ねのおかげで今シーズンの冬はいつもに比べてやや乾燥肌で悩むことが少なくなったと思います。

これからも小さなことから継続して乾燥肌対策を行っていきたいと思います。