以前は、肌のためにとあれやこれやいろいろなスキンケアを試していました。

何種類もの美容液を使っていたので、使用する化粧品代も相当なものになり、また、お手入れの時間も非常にかかっていました。

 

ですが、ある時ふと、基本的なスキンケアのみのシンプルケアに切り替えてみようと思いました。

メイクは必ず落とす、しっかりと化粧水を肌に入れ込む、クリームで蓋をする。

 

基本はただそれだけです。

このシンプルケアにしてからのほうが、どちらかというと肌の調子がいいような気がします。

もちろん、肌状態によっては、美容液を使ったり、マッサージをしたりしますが、やはり基本に忠実なスキンケアでも、肌は十分、キレイになる力を持っているのではないでしょうか。

 

また、肌荒れをしてるときなど、気になって洗顔の際にゴシゴシこすったりしがちですが、肌にとにかく優しく、こすらず、触れるだけを心がけています。

ゴシゴシこすることで、逆に肌が黒ずんだり、必要な角質を落としてしまうことで、うるおいが逃げ乾燥しやすくなるという悪循環に陥りがちです。

ですから、肌はとにかく優しく触れてあげるようにしています。

 

血流をよくするため、マッサージをすることもありますが、たっぷりのクリームで優しく、なでるだけにしています。

スキンケアにおいては、なにごともやりすぎないことが一番の方法なのではないでしょうか。